CONCEPT
ハイ・フィデリティ "High-Fidelity" -原音再生- は、オーディオ機器を開発する上で、長い間、必然の命題であり続けています。その一方で、グッド・リプロダクション "Good-Reproduction" とは、ソースの忠実な再生にとらわれず、自分が聴きやすく心地よいと思う音で楽しむことが本来の姿であるという考え方にたつもので、それは、一部のオーディオファンにおいても原音再生が目的化され、音楽を聴くことを忘れてしまったことへのアンチテーゼとしても捉えられます。
コンサートホールで体験した音をオーディオルームで再現させたい。自分の好きな音楽や気持ちのいい音で満たされたい。音響空間を演出したい。オーディオ再生の目的は様々ですが、アーティストとオーディエンスの関係は、コンサートホールでもオーディオルームでも変わらないものと、私たちは考えています。
アーティストは伝えたい何かを表現し、オーディエンスはその旋律の心地よさや、はっとするディテールの表現に心を奪われる。オーディオルームでこのような体験をすることは、原音再生以上に確実に貴重な時間です。

GOURDは、「アーティストが伝えたい何か」を正確に伝えるために、"GOOD BALANCE"を軸にして製品を設計し、かたちにするブランドです。あらゆる音響空間において、アーティストとオーディエンスの「距離を縮める」ことが、GOURD製品に流れているコンセプトです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
LANGUAGE | EN | JP |
DESIGN
 
ASSEMBLAGE
CORD
ELEMENT
G LINE
NUMERO
 
 
 
 
STORE
 
CATALOG
INFORMATION
  COPYRIGHT HISAGO DENZAI CO.,LTD.